✿ TRIFARI

アメリカのコスチュームジュエリーの中で最も有名なトリファリ。
1910年にイタリア人のデザイナー、グスタフ・トリファリと彼の叔父によって設立されました。設立当初は、“Trifari and Trifari”という名前でしたが、数年後、叔父が会社を去った後、“Trifari”という名前になりました。

1917年にレオ・クラスマン、1925年にはカール・フィッシェルが加わったあと、会社名は“Trifari, Krussman and Fishel”に変わりました。また、ロゴも“KTF”になり、この時期のジュエリーは、今では大変珍しいものとなっています。

1930年にアルフレッド・フィリップが、ヘッドデザイナーに就任した後、トリファリの人気はますます高まりました。 カルティエやヴァンクリフなどのデザインを手がけていたフィリップは、ラグジュアリーでエレガントなデザインのジュエリーを手がけ、トリファリの人気を不動のものにしました。

1940年代に、会社名は“Trifari”に戻り、後に、Crown Trifariと呼ばれる、Tの上に王冠マークがのったロゴになりました。

ブロードウェイミュージカルやハリウッド映画界からも特別注文を受けたり、アイゼンハワー大統領夫人からもオーダーを受けています。 近年では、マドンナ主演のエビータでもトリファリのジュエリーが使われています。


Trifari トリファリ

75商品

おすすめ順 価格順 新着順

75商品 1-36表示
75商品 1-36表示
  • ヴィンテージジュエリー
  • アンティーク・ヴィンテージ雑貨
  • ハンドメイド素材
  • 送料
  • レビュー
  • ラッピング




2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
◎ご注文は24時間受け付けております。
◎ピンク色の日はウェブショップの発送休業日となります。
◎アトリエショップの営業日に関してはこちらをご覧ください。